こどもたちの日常と母のひとりごと。息子は軽度アスペルガー。

ひさしぶりに壊された

子どもたちが小さかった頃はよく携帯の充電器を壊されました。
便宜上寝室の入口のコンセントを使ってたのでぶつかりやすかったんだと思うけど
3~4個買い換えた記憶があります。

充電器もピンキリだけど、短時間で充電出来るやつがいいので
その都度そこそこの出費…

 
今は充電する場所も変わったし、子どもたちも大きくなったので
充電器を壊される事もなくなったけど数日前ひさびさにやられました。

ふと充電中の携帯を手に取ると歪んでる…!

やられた。
まぁ、犯人はユッチだろうと思います。

何でもかんでも踏んだりぶつかったりするユッチ。
踏んだんだろうな。

翌朝本人に聞いたけど「知らん」との事。
でも踏んでもぶつかっても自分で気づいてない事が多いので間違いないと思います。

 
そしてこの後、スマホに充電器を接続しても充電されないことに気づきました。

少し触るとLEDが光るので、まったく充電できないわけではなく接触不良。
角度によって反応したりしなかったり。

これはもうこの充電器の寿命も短いな…
てか、充電したつもりで出来てないのは困るから使えないに等しい。

くそう。
お年玉から引いてやろーか!

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 子育てブログへ

コメントをする

one × 1 =

ページの上に戻る