こどもたちの日常と母のひとりごと。息子は軽度アスペルガー。

夜中のナゾの行動

今日は朝起きた瞬間「あ、寝坊してる!」と感じました。
やたら明るい。
そしてアラームを消した記憶がない…

時間を見ようと慌てて携帯を探したけど、手の届く場所にあるはずなのに見当たらず
布団を全部どけても見当たらない。

一応寝室に時計はあるけど壊れて数年放置してるし
例え時計が動いてても目が悪いのでメガネがないと時計が見えません。
なので、寝起きは携帯で時間をチェックする癖がついてます。

てか、何で携帯がないのー。
寝るときにYouTubeで安眠用の音楽的なものを聴いてた記憶があるので
枕まわりにあるはずなんだけど…

 
でも携帯の事より切羽詰まってるのは時間。
メガネを掛けてリビングに行くと7時半でした。
キャーー!

子供たちの出発時間まで25分、私の出発時間まで30分。

こんな時でもユッチは着替えに15分掛け、
結局朝ごはんを食べきる事ができないまま出発しました。

 
で、携帯の在処ですが、トイレにありました。
まったく記憶にないけど夜中に持って行ったんだと思われます。
ご丁寧にイヤホンは抜いて枕の横に置いてありました。

 
実は最近こういう事が多いんです。

起きたら横にまめピカ(トイレの洗剤)が置いてある事2~3回。
リビングとキッチンの電気がついてる事数回。
(寝る前は絶対消すし、まぶしいから忘れる事はない)

極めつけはお風呂のシャワー出しっぱなし。

これにはびっくりしました。
寝る前はそんな事なかったので夜中に私が出したのは間違いない。
何しようとしたの、私。

一瞬「ドロボーでも入った?!」と思うほど何も記憶にないので
寝てる時の自分の行動が怖いです。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 子育てブログへ

コメントをする

7 + 18 =

ページの上に戻る