こどもたちの日常と母のひとりごと。息子は軽度アスペルガー。

ついにテレビが壊れた

いつも通りテレビを見ながら晩ごはんを食べてた時、
突然軽くバチッという音がしてテレビの電源が落ちました。

最初は「え?停電?」と思ったけどテレビ以外は何も問題がない。
でもテレビだけ通電のLEDすら消えてる…
これは死んだなーと。

ダメ元で別のコンセントに繋いでみたけど反応なし。
ついに壊れてしまいました。

 

まぁ、もう10年以上です。
結婚もしてなかった2006年か2007年の年末に買ったので9歳のコムギより年上です。
子供たちにも「そのうち壊れるよ」とは予告してたけどコムギが号泣。

テレビが壊れたら買わないと宣言してたのもあるけど
実際今テレビを買ってる場合じゃないので悩みどころ…

 

でもテレビがないって不便ですね。
見れる事が当たり前になってたんだなぁと。

遠くない将来いつかこの日が来るとは思ってたけど、ついにきてしまいました。

こんな時代なのでスマホかPCで情報を得る事は出来るので
当分テレビなしの生活をしてみようと思います。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 子育てブログへ

コメントをする

fifteen − 3 =

ページの上に戻る