こどもたちの日常と母のひとりごと。息子は軽度アスペルガー。

宿題のペナルティ、こうなった

前回の投稿に誤りがありました。

音読の宿題のチェックの件ですが、
1日目も2日目もチェックされてなかったと書いたけど
2日目はチェックされてました。

2日目は薄暗い部屋で連絡帳を確認したので
ハンコが押されてないように見えたけど
翌朝見るとハンコはちゃんと押されてました。

インクが薄くて見落としてたようです。
「不信感」とか書いてしまったけど、私の確認ミスです。
すいません。

 
続きの話になりますが、3日目コムギは音読の宿題をやりませんでした。

ダラダラしすぎて時間がない中、
自ら「音読やらな!」と、一度は言ったものの
直後に「まぁいいや!」と一瞬で開き直ってしまいました。

ペナルティがないとわかってしまったので
焦りがなくなってしまったようです。
「なんや、別に何もやらされへんやん」と思ってるのが手に取るようにわかる…

 
しかし、この日はペナルティがあったようです。
コムギは先生の前で音読をしたとの事。

ただ、「楽しかった!」と喜んでしまってるので意味なし。
他にも5人程いたようで「特別な出来事」となってしまってました。

 
これじゃあきっとこれまで通り宿題はやらんだろうな…

ちなみに1日目と2日目にペナルティが課せられなかった理由は
マラソン(?)の練習があった為時間がなかったっぽいです。

コムギが先生の前で音読をした日に
「昨日はなかったのに何で今日はあったん?」と聞くと
「今日はかけっこがなくて時間があったから~」と言ってました。

わりとアバウトなのねー。

 
という事で、これまでと何ら変わりない状況になりそうです。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 子育てブログへ

コメントをする

7 + 19 =

ページの上に戻る