こどもたちの日常と母のひとりごと。息子は軽度アスペルガー。

トマト第1号

ベランダで育ててるプチトマトがひとつ赤くなりました。

0718_01

数年前に失敗したプチトマトの栽培。

今回も病気だと思われる症状が出たり
いまいち元気がなかったり、花が咲いてもほんの一部しか実にならない等、
決して順調とは言えない状態です。

ただ、背丈だけは予想外の大きさになって
狭いベランダで置き場所に困る事態に…

調べてみると最初の花に実が着かないと
葉や茎ばかりが茂るという記載もあったのでこの状態なのかも。

 
そしてある日。
一番太いメインの茎が直角に曲がってしまいました。

大きくなったのに短い支柱のまま放置してたら強風に耐え切れなかったらしい。
予め防げる事だったのにーー。

これはもうダメだろうなぁと半分諦め気味だったけど
今のところ無事生きてくれてます。

人工受粉をしても新たな実を付けてくれないので
そもそも上の理由で状態は悪いのだと思いますが…

 
そんな中、第一号の実が赤くなり始めました。

数年前失敗した時はひとつも食べれなかったので
どうにかこの実だけは…!

そう願って日々世話をしていたけど
一昨日ベランダの掃除をしていた時に
プランターを動かしたらポトッと落ちてしまいました。

ぎゃーーーーっ。

コムギが毎朝起きるとまず確認してたトマト。
ユッチも一応気にしてた。(←言うほど興味ない)
それを母のしょーもない不注意でダメにしてしまうのか…

見た目は赤いので食べれるには食べれると思う。
でも固いしまだきっとおいしくない。

 
ショックを受けつつ事情を2人に説明し、
その後半分に切って食べてもらいました。

「まだおいしくないと思うけど」と言っておいたので
2人とも期待せず口に入れたと思うけど、噛んだ瞬間表情が変わりました。

「やっぱりおいしくなかった?」と聞いたら
コムギが興奮気味に「ううん!いつものトマト!おいしい!」と。
続いてユッチも「おいしいで!」と。

予想外にもお店で買うトマトと同じくらいおいしかったようです。
よかったーー。

 
現在、花はどんどん咲くものの実をつけてくれない状態ですが
こういう状態の部分も一応あります。

0718_02

無事赤くなってほしい。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 子育てブログへ

コメントをする

sixteen − 11 =

ページの上に戻る