こどもたちの日常と母のひとりごと。息子は軽度アスペルガー。

また顔に手を出す、健常者との違い

2018年11月12日(月)23:19 
コムギの問題(3年生)コメント(4)

先週水曜日、コムギがまた女の子の顔に手を出しました。
相手は前回と同じ3年の女の子。

コムギがからかった事で怒った女の子がコムギを追いかけて捕まえ、
それにカチンときたコムギが手の平で顔を叩いてしまったそうです。

 
またこのパターンか。
ほんとにいい加減にしてほしい。

って、親の私ではなく相手の子が一番思ってるよね…

今回は幸い赤くなるような事はなかったものの目に当たったからタチが悪い。
しかも経緯とその後のコムギの様子が最低です。

 
経緯はまずコムギと仲のいい男の子(3年生)が
その女の子が自由学習で書いたというアリを茶化してからかった事から始まりました。

ヘタクソだとかバカにしたとかではなく、
そのアリの絵(?)の体勢をマネて茶化したとの事。

ここまでは男子にはめずらしくない行動で
友達の事や絵をバカにしたわけでもなくただ調子に乗っただけなので特に悪質ではないと思います。
(もちろんいい事ではないけど…)

コムギと仲の良いこの男の子は何も問題がなくいい子だし
男子らしさを持ちつつも勉強も出来て空気も読める子。
行き過ぎる事もなく、しつこくする事もありません。

 
実際その男の子は、からかわれた女の子がイヤがった時点ですぐ反省して謝ってます。
通常ならこれで終わる話。

でもコムギはしつこくからかった上、
それを咎められると「〇〇くん(上記男の子)のマネをしただけや!」と言って自分は悪くないとアピール。

それに怒った女の子がコムギを追いかけて捕まえた時、コムギが怒って手を出しました。

 
手を出した事も自分は悪くないのに…と非を認めず
結局コムギは指導員さんの話を聞き入れず、非を認める事もなく謝る事も出来ないままでした。

更に指導員さんからは「相手がイヤがってる事がわかってないようです」と指摘を受けました。
これはアスペの特性ですよね。
どうにかしなければ…

 
相手の親御さんと連絡を取って謝罪をしましたが、
大事にしていた観察日記を雑にあつかわれたりかわかわれたりして恥ずかしさからスイッチが入ったとの事。
詳しくは省きますが、こっちが一方的に悪いのに気遣いもあって申し訳ない気持ちでいっぱいです。
イヤな事をされたんだから怒って当然です。

コムギには再度何があってもどれだけハラが立っても手を出すのは犯罪であって許されない事、
相手が「やめて」「イヤ」と言ったり、自分のした行動で怒った時は人の嫌がる行動をしてるんだ、と言い聞かせました。
自分が悪い事をしてると思ってなくても相手が「やめて」と言えばそれは悪い事!と。

後日きちんと謝る事は出来たけど、ここまでが長すぎる…

 
いつも気になるのはコムギが自分の非を認めない部分ですが
これはほんとに自分が悪いという認識がないのか?
それとも頑固故自分が悪い事を認めたくないのか?
どちらかによって大きな違いがあると思います。

 
そこで、翌日冷静な時に聞いてみました。

しばらく黙ってうつむいてたけど「認めたくない」とボソッと答えました。
「自分が悪い事をしてしまったというのは感じてる?」と聞くとまた長い沈黙のあと黙ってコクンと。

これだけでは何の解決にもならないし
わかってて認めないのはある意味一番タチが悪いけど
「悪い事をした」という認識があるだけで親としては少し救われた気分です。

一応「悪い」と思う気持ちはあるんだな、と。
我が子が善悪すらわからないのはつらいので…

でも実際は悪いと認識出来てない事をわからせる事より
頑固さを打ち破る事のほうが断然むずかしい。
(知的に問題がない事を前提としてます)

わかってないのではなく、わかってやってるので。

そこは理解しています。
そう簡単に解決しない事も。

 

課題は「カチン」ときた時の行動。
ハラが立つと抑えられない部分です。

カチンときた時に一瞬でも間を置けたら結果は違うと思ってます。
何だかんだと言いながら悪い事は自覚してるようなので。

でもそれがむずかしい。

 
「最低な子だ」と思う人が大半だと思いますし、親から見ても「それはないわ」と思います。
我が子の事をかわいいと思えない事も多くてつらい気持ちもありますが
第三者目線から見ると「最低な子だな」と思う気持ちもよくわかります。

でもどうにか改善してほしい。

 
相手が嫌がっててもわからないという特性は仕方ないと思います。
「わかれ」と言われてもわからないのが特性なので。

でも日々教えられてる事から「自分がわからなくても相手がイヤな素振りをしてるからこれはやったらアカン事やな」とか
「これはアカン事って言われたからしたらあかんな」と、
経験から回避できるようにはなってほしいです。

そしてそれは不可能じゃない事です。

「肌で感じる」「空気を読む」は発達障害児にはむずかしい事だけど
経験を積んで教えられて避ける事は状況次第では獲得できる。

 
健常者にはわかりにくい表現かもしれませんが
大人の発達障害者でうまく社会に合わせてる人の中には
「空気も読めないし、こういう時にどう発言&対応していいのかわからない」人は多数いると思います。

でも、肌で感じられなくてもこれまでの失敗と経験から
「こういう時はこうするべき」と学んで必死で合わせてたりします。

私のそのうちの一人。

 
「なんじゃそりゃ?」と思われるかもしれませんが
「こういう場面ではこう対応する」「こういう時はこう反応する」という事を
健常者は自動的に出来るけど、発達障害の人は経験と失敗を繰り返して初めて獲得できるんです。

獲得といっても状況状況で切り替えられるのではなく
過去にあった経験とすり合わせて「今こうするべき」がわかるだけ。
シチュエーションや相手が違えば戸惑ってオロオロするだけで発言も出来ません。

というか、私の場合は失敗が怖くて何も言えません。

 
という事から、「空気読め」とか「他者の気持ちになれ」はどうしても無理だと理解してるけど
状況から「これはダメ」を獲得してほしいと思ってます。

どうなるかな。
どう教えたらいいかな。

 
まずコムギが自分の問題に向き合わないと解決しないのかな…とも思ってます。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 子育てブログへ

「また顔に手を出す、健常者との違い」へのコメント

  1. >ふみさん

    自閉症スペクトラムで手帳を取得されてるとの事ですが、息子と同じですね。

    うちも息子は小さい頃から違和感や大変な部分がありましたが、
    下の娘は一般的な発達で扱いやすかった為「これが普通なんか!」とびっくりする事も多かったです。
    そんな娘も今は息子と違う部分で「あれ?」となってますが(笑)

    普段いろいろなブログを読んでいて共感する事も多いです。
    「自分だけじゃないんだな」と思う事もあります。
    でもこちらから接点を持つ事もなければ、このブログはコメントをいただく事も少ないので
    こういうふうに言われて正直涙が出そうになりました。

    めんどくさいですよね。
    ほんと大変だと思います。
    がんばってもどうにもならない部分があるので、お互いがんばりましょうとか安易な事は言えません。
    キレイ事も言えません。

    でも愚痴りつつもその中でお互い楽しい事があればいいな、と思います。

  2. 問題の娘は6才で今小学一年生です。
    自閉症スペクトラムと診断されています。
    手帳も取得してます…

    下にも年少の娘がいます(こっちは特に何事もなく
    ノ-マルです、でも可愛がりすぎてわがままです)

    なにが普通か普通でないかってよくわからないけど毎日接していて小さい頃からずっと違和感ありでした。
    下が普通だと余計に感じてしまいます。

    ブログみながら、めっきりわかるわって思いながらいつも読んでます。大変なのは私だけじゃないんだって励まされてます

  3. >ふみさん
    娘さん、何歳ですか?
    失礼ですが何か診断されてたりするのでしょうか?

    すごくわかります。
    うちの息子も悪気がなくやってしまった事は謝れません。
    「悪気がなかったらオレは悪くない!」みたいな感じで…

    悪気があろうがなかろうが「やってしまったこと」に対してゴメンナサイするんやでーとは何年も言い続けてますが、どうしても認められません。
    プライドが高いんでしょうね。
    「怒られるかも…」という不安もあるようです。

    そして他人の失敗には厳しくすぐキレます。

    このままでいいとは思いませんが、かと言って即座に解決出来る方法もないので気長にやっていくしかないですよね。

  4. 私も毎日上の娘のことでくたくたです。
    私はブログをやっていないので詳しくお伝えできないてすが同じ感じです

    先日はたまたま物がお友達に当たってしまって、なのに、たまたまだから謝らなくていいって思ったみたいでどうやっても謝れなくて先生を困らせた娘です。
    でも冷静になってから話をきくと、悪かったことはわかってるんですよね。コムギ君もわかってると思います。
    でもプライドが高いのか臆病者というか、特性といえば特性なんでしょうけど謝れない。
    逆に相手がたまたま自分に当たった場合も集中してると状況が読めずキレやすい。

    本当に泣きたくなります。うちなんて女のコなので本当に恥ずかしいです。いつかいつかできるようになることを信じるしかないですよね。

コメントをする

eleven − 9 =

ページの上に戻る