こどもたちの日常と母のひとりごと。息子は軽度アスペルガー。

丸坊主夫婦

数日前、旦那が突然坊主にすると言い出し、
旦那の実家にバリカンを取りに行きました。

一応うちにもバリカンはあるのですが、3mm&6mmのアタッチメントが壊れていて
坊主やツーブロックにするには不向きなんです。
(お坊さんぐらいにするならアタッチメントなしでもいいかもしれませんが)

ということで、徒歩数分の旦那の実家へバリカンを取りに行ったのですが
本人がめんどくさがった為私が取りに行くハメになりました。

ほんま動けよな、オッサン。

 
対応してくれたのは旦那のママ。
ご丁寧に湿布もたくさん入れてくれていました。

ちなみに旦那の実家とうちの部屋番号は偶然にも同じです。
エントランスで番号を押す時不思議な気持ちになりました。

旦那は別のマンションに住んでた時も同じ部屋番号だったらしく
どんだけこの番号に縁があるねん、と…

 
そして丸刈りにした旦那。

で、何を思ったのか私も剃りたくなって坊主にしてしまいました。
アホすぎる。

でもいつか坊主にしたいという願望がずっとありました。
女性の坊主が流行ったらいいのにと思ってたほど。

ただ誤算だったのは意外と寒いこと。

旦那は元々半分剃っていたし、髪自体が細く少ないので何も思わないみたいだけど
私は髪の毛が多いのでいきなり坊主になると頭が寒い。
家ではパーカーのフードを被ってます。

とはいえ、お風呂はめっちゃラクだし、シャンプーも今までの8分の1くらいで済むし
ドライヤーもいらないし、タオルもフェイスタオル2枚使用していたのが1枚で済むのでメリットもあります。

 
しかし一応女性。
このまま外に出るのはさすがに恥ずかしい。

翌日のお昼はキャップを被ってラーメン食べに行ったけど
いくつかウィッグを購入しました。
安物なのに意外と不自然さはなく、これはこれでいろいろ髪型を楽しめていいかも。

ひとつは思ったよりピンク系でウェーブ感のあるロングなので
この年齢にも顔にも合わない気がしてますが
まぁ、カツラ被ってると暖かいし家で楽しむのはアリかな。

 
旦那の髪質は細くて少なくてくせ毛、
私は太くて量も多いです。

丸刈りにするとものすごくわかるのですが、
手触りがまったく違います。

旦那の頭は柔らかくてしなやかで触り心地抜群。
生えている方向と逆から触ってもチクチクしません。

それに比べて私の頭よ…
どこから触っても硬いしチクチクする。
髪質によってこんなに触り心地って変わるものなのか。

 
これから寒くなるし、ウィッグもめんどくさい時もあるだろうし
ニット帽でも買おうかと思ったけど
この年代のおばさんが坊主にニット帽だと「ガンになって抗がん剤の副作用で抜けてしまったの?」とか変に気を使わせてしまいそうなのでやめておこうと思います。

勢いでやったものの、一度やってみたかったので後悔はありません。
ただ、突然の来客は焦ります。
ウィッグって慣れてないと意外とむずかしい。

宅配便くらいなら知らない人だからいいけど、
今日は娘の担任の先生が突然来て焦りまくりました。

 
ある程度伸びたら好きな色に染めてメガネも個性的なやつにしたいなーと思ってます。
ヘンなオバサンと思われてもいい。
ママさん的な大人の女性っぽいファッションがどうしても好きになれないので
好きなように個性的に生きていきたいと思います。

母からは「何考えてん」とLINEが来ましたが…

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 子育てブログへ

コメントをする

one × 5 =

ページの上に戻る