2018年、サンタさんからのプレゼント

24日未明、サンタさんからという設定のプレゼントをクリスマスツリーの下にセットしました。

まだクリスマス本番ではなかったけど25日は平日なので昨年同様前倒しです。
24日は祝日だから遊べるしね。


毎年子供たちにさりげなく希望を聞くのですが
コムギはいつも欲しいものが決まってるのに対し、
ユッチは聞くたびにコロコロ変わる上「絶対これ!」というものがないので悩む…
これは誕生日の時も同じで毎回困ります。


今年のコムギは当初Nintendo Switch一択でした。
でも前回書いた通り私はまだコムギにゲームを与える気はありません。
ていうか、そもそも高すぎて買えんし。

みんな当たり前のように持ってるけど、
子供にこんな高いおもちゃを与えれるなんてどんな経済状況してるの…
って、うちが普通じゃないんだよな。


という事でゲームは「親が許してないから無理なんちゃう~」と伝え、
第二希望であったJボードにしました。

子供たちの間では「スケボー」「ジェイボー」「ブレイブボード」等呼び方がいろいろ。
アラフォーの私は「スケボー」しか知らないけど
とりあえず私の中でのスケボーはこれではないな。
4輪あるやつしか馴染みがない…

調べると総称でキャスターボードと言うそうですね。


コムギがこれを欲しがったのはユッチが持ってるからです。
おばーちゃんからの誕生日プレゼントです)

ユッチが使い始めた時は特に興味を持ってなかったコムギですが
やってみると楽しかったんでしょう。
最近急に欲しがるようになりました。

でもみんなでやってる時はユッチに貸してもらえないし
普段遊んでる子はほとんど持ってるのもあって「オレも欲しい!」となったようです。

第一希望のNintendo Switchではなかったけど、
かなり喜んでくれたので選んだ側としては大満足の反応でした。

で、ユッチ。

かなり悩みました。
まだ1年生だけど、どうもおもちゃはもうあまり興味がないらしい。

これは7月の誕生日の時から感じてましたが、
おもちゃ屋さんを見に行っても欲しがるのは液晶のついた電子系のやつのみ。

昨年のクリスマスでそれ系のおもちゃをプレゼントしてるし
特に「コレがいい!」という程のものがあるわけでもないのでひとつあれば十分。
しかも充電式じゃないからめんどくさい…
ユッチ自身「絶対コレがいいんだ!」というわけでもないし。


という事でこれにしました。
コスメボックス?メイクボックス?

おもちゃではなく木で作られた大人用です。
材質が木なので重さもそれなりです。
女子っぽさが皆無だった私には理解できないけど
きっとユッチはこういうのが好きだと思って選びました。


結果、大喜び。

「うわ、これ大人用やん?!」の言葉で更にテンションアップ。
早速手持ちのアクセサリーを入れてました。

一番重要視したのは三面鏡。
鏡を見ながらメイク(←子供用の)をしたりするのが好きなので
ドレッサー代わりになるタイプのものにしました。


コムギのプレゼントは喜ぶだろうと心配してなかったけど
ユッチはどういう反応になるのか想像もつかなかったので喜んでくれてよかったです。

大きくなっても使えたらいいなぁと思って選んだものですが
そのうちシールを貼られたりするのが現実かなぁ。

ただ、「スケート靴が欲しかったけど、これめっちゃいいわ!」と言ってるのを聞いて
え?!スケート靴?!初耳だけど!…となりました。

そんなん一度も言ってへんかったやんか!
聞いてても買わんけどさー…

で、「ん~、でもスケート靴は今年しか使われへんからもったいないんちゃう?」と言えば
「ほんまや!足大きくなるわ~~」とサラッと流してくれたのでホッ。

それにしてもひとつひとつの発言に重みがなさすぎる…
何でも思いつきで発言するのがユッチ。


でもまぁ、良い結果になってよかったです。

ランキングに参加してみました。クリックしてもらえたらうれしいです。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 子育てブログへ

コメントをどうぞ

認証コード(お手数ですが当てはまる値を入力してください) ※入力必須 Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.