授業を抜けさせられる

連休前の木曜日、お迎え時にコムギの担任の先生からお話しがあり
「今週は体育の授業を2回受けさせてません」と言われました。

どちらも先生の言う事を聞かなかった上、
質問にも一切答えなかった為「もういい、横で見とき」となったらしい。


一度目は帽子を上に向かって投げて遊んでた為。
以前「いきいき」で同じ事をしてヘンなところに引っかかって取れなくなった事があり
その時散々注意したのに…
今回は友達にも何度か注意されたけどやめなかったとも聞いてます。

そういや上靴を投げて遊んで天井近くのパイプに引っかかった事もあったな…

これは何でそうなるのか理解出来ません。
無意識にやってしまうんだとしたらそこまではわかるけど
止められてもやめないって何?

そこまでして帽子や上靴を投げて遊びたい気持ちって何なんだろう。

そして二度目はみんなで並んでた時にふざけてた為。
誰か友達と一緒にふざけてたのかと思いきや1人との事。

1人でふざけるって一体どういう事や…

帰ってからコムギに理由を聞くと
欠席の子がいたのかいつもより隣が広かった為「うわー、広い~」となったんだそう。


これ、空気が読めてないな。

コムギは普段授業を妨害するような事は一切ないし
学校内の集団行動で目立つような事をするタイプではありません。
学校内では人と違う事を嫌うので基本足並みを合わせます。

そんなコムギが一人でふざけるというのは
状況が見えてなかったんだろうと思います。

ただ「広かった」というだけですが
いつもと違う事にテンションが上がってしまったんでしょうか。

コムギが何かよろしくない事をする時は大抵数回続きます。
でも一定期間で終わってその後はやらなくなります。

宿題をわざとやらない問題とか、
今回の体育でふざける問題とか、
思い出せないけどその他いろいろ…

コンスタントに起こるわけではなく一定期間のみ。
そして何ヶ月もやらなかったかと思えばまたその時期がくる事もあります。

反省して止めたのならそのままなくなるのが普通だけど
反省してる素振りもなければ繰り返したりもするのでよくわかりません。

ニュアンス的にしっくりくるのは「ブーム」という単語かな。


コムギ自身は授業に参加できなかった事をどう思ってるのか?
そこが気になりました。

「ラッキー」と思ってるなら先生の対応は逆効果になるし、
イヤな思いをしたのならなぜ繰り返すのか…という問題もある。

コムギの答えは「みんなずるい」というものでした。
ドッヂボール等をしてたらしく、自分もやりたかったと。

じゃあなぜ2度も同じ事になるねん…
学習してくれよ。


先生は散々注意をした後に「何で怒られてて何が悪かったのか」をコムギに聞きました。
その場で答えなかったので「後で話しに来るように」と言ったそうですが
コムギは何事もなかったかのようにしれーっと戻ったそうです。

コムギは自分が悪い時は先生の質問に答えません。
逆に自分が困った時も言いに行きません。

これは前々から気になってる部分ですが、
「今まで一度でも質問に答えた事はありますか?」と先生に聞くと一度もないとの事でした。


ちなみに私に対してもそういう部分はあります。
最終的にはボソボソッと話すけどそこまでが長い。

単純に逃げてるだけだと捉えてしまうけど
答えなければ自分が不利になる時でさえ否定すらせず答えないのが不思議。
(事実と違う内容を言われてる時等)
基本的には否定したい事があれば全力でアピールするのに。

別におとなしいわけでもなく、それ以外の場面では普通にガンガンしゃべるので
外では都合の悪い時だけ黙り込む最低なヤツとしか思われないですよね…

人と違う部分があり、困ってる時すら自分から発言できない事もわかってる私でさえ
「答えろよ!」となってしまいます。

普段言いたい事を言って自己主張が激しいので
他人に理解してもらう事なんて到底無理だと思います。


問題はふざけてしまった事よりその後の行動だと思います。

ランキングに参加してみました。クリックしてもらえたらうれしいです。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 子育てブログへ

コメントをどうぞ

認証コード(お手数ですが当てはまる値を入力してください) ※入力必須 Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.